パナッダーとタイポップスのコラム
<< I-NAM | main | Koh Mr.Saxman >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author : スポンサードリンク
- | -
Rose@H1
ローズの初コンサート
生でローズの声を聴けるなんて幸せ!!

ローズちゃん

19時の到着したときはすでにローズのサウンドチェックが始まっていて本物のローズを見れて少し感動。H1の中庭に設置されたコンサートの雰囲気はとってもおしゃれ。観客はだいたい50人くらいかな。その内の80%以上はローズの関係者で、ローズのお母さん、お友達、ジラーフ、グラミーの人たちでした。ですから会場を見渡すとイケメン君やモデルちゃんがいて更にハイソな雰囲気で盛り上がりました。コンサートがスタートするまでの間ローズは挨拶まわりとか、友達との談笑でリラックスしてました。わたしも少しお話ししましたが、とても気さくな感じの良い女の子でした。歌のうまさは今年デビューした中ではピカ一です。声に安定感があって、よく伸びます。音を外さないところがローズのすごいところ。今日は緊張したのか、最初の曲と2曲目で間違っちゃいました。場数を踏んでいるローズも自身初コンサートではガチガチでした。小さな発見….ローズは目を閉じて歌うんですね。今日のゲストの3人はいずれもジラーフ所属の歌手で、ジャック スカロム、プ アンチャリー チョンカディーキット、コー セクポン ウンサムランでした。コーさんのサックスはやはり一級品ですネ。あの腰の低さもたまりません。それからローズはこども好きで友達のこどもとじゃれてました。

進行&曲目

ローズとバンドの紹介
1.トックロンカンレオナ
2.チャークニー
挨拶
3.プレーンコーンチャン
4.イッチャー

残りのバンドメンバーとP.ジャックの紹介
1.プロトゥーチャイマイ
2.マイミーレーオ
P.ジャックに挨拶

アコースティック(ローズ&P.プ)
1.タイムマシーン
2.ドゥエイクワームキトゥン
3.You Are The Reason
4.コップクン
P.プ アンチャリーに挨拶

1.ドークマーイ
2.ファンニーレティードゥーム

P.コーの紹介
1.プロトゥーチャイマイ
2.パーウワナー
コーンヒンコンナンのイントロ
P.コーに作曲、編曲のお礼
3.コーンヒンコンナン

サックスマン


2004年11月12日(金) 20:30−21:40
トンロー H1にて
panadda.tv 
タイポップス | 16:18 | author : Paaradii
comments(4) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | 16:18 | author : スポンサードリンク
- | -
ミュージックビデオの見えそうではっきりとは見えない顔が気になっていたのですが、チャーオバーンというかランカーディヤオカンというか(555)
でも、「コーンヒンコンナン」を最初聴いたときからいい曲だなと思っていたので売れてよかった。
yoo | 2004/11/16 8:46 PM
オーラが少しだけあったけれどホントに普通の女の子でした。それからMVは気になっていたけど...。ローズちゃん!がんばってネ!!
paaradii | 2004/11/17 2:10 PM
この記事リンクさせてもらいました。
Roseちゃんいよいよ来日ですねー。

それより、paaradiiさんどこいっちゃったんですか〜〜〜
yoo | 2005/09/07 11:13 PM
初めまして!じゃない。。。(以前、ランナー/オーム・スニーサの事で、BBSの方に書込みしました。あの時はkomta名義でしたが。。)

日本へ行く、Roseを応援しようとファン・サイトを立ち上げました。彼女、本人とも連絡、一応取れています。

こちらの記事を、以前拝見しワッ!としたんですが、見失ってしまい、途方に暮れていました。yooさんがリンクされて、再度、訪問出来るようになりました。

自分の所にもリンク晴らさせて頂きます。
改めて、今後とも宜しくお願いします。
bitec | 2005/09/11 3:58 AM









 
 
CALENDAR
 
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
NEW ENTRIES
 
 
CATEGORIES
 
 
ARCHIVES
 
 
RECENT COMMENTS
 
 
LINKS
 
 
PROFILE
 
 
PAGETOP