パナッダーとタイポップスのコラム
<< Rose@H1 | main | Special Project >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author : スポンサードリンク
- | -
Koh Mr.Saxman
Sax Society
Koh Mr.Saxmanがサックスショップをオープン!
コーさん1

Koh Mr.Saxmanの親友でもありオフィシャルサイトのウェブマスターのバンディーさんとKoh Mr.Saxmanがノンタブリーにサックスショップをオープンしました。3階建てタウンハウスの1階をショールームとして利用、概観は水色で塗られているのでとっても目立ちます。ショールームの中にはすでにいくつかのサックスが飾られていてどれもステキな音色を奏でそうな雰囲気。実際にKoh Mr.Saxmanが現在使用しているサックスも展示してあり現在使用中の黒塗りの逸品はヤマハ製とのことです。ひとつひとつ実際に演奏してその音色の違いを本日の招待客に披露してました。その合間を縫ってお客さんに挨拶まわり、雑談、記念写真撮影と大忙しのKoh Mr.Saxmanでした。上の写真はウィチャイ先生との共演ですが、さすが先生、この日に来た何人かのサックス奏者の中でも、とびっきり上手なのには驚きました。40分くらいで終わってしまったミニコンサートでしたが、Koh Mr.Saxmanの友人の演奏も聴けて大満足でした。

このサックスショップの詳細は
Sax Society

2004年11月14日(日)13:40−14:30
ノンタブリー Sax Societyにて

コーさん2

20:00からスクムビットでKoh Mr.Saxmanのライブがあるというので19:30ごろから良い席を確保してスタンバイ。Koh Mr.Saxmanが現れるまでの間、ボーイタイのメンバーがサウンドチェックを兼ねて演奏。ソイ11のアンバサダーホテルの目の前に位置するこのレストランは非常におしゃれな雰囲気で恋人と一緒に来たくなる様なロマンチックなお店です。みなさん要チェックです。お待ちかねのKoh Mr.Saxmanの演奏は21:10スタートでヒット曲 プロトゥーチャイマイ、パーワナーなどサックスだけでなく歌も披露してくれました。飛び入りで参加したウィチャイ先生は演奏後ステージから降りるときにバランスをくずしてしまい木に後頭部をぶつけてヒヤリとさせましたが、お怪我はなかった様です。そのときすばやく先生を助け起こしたのやはりKoh Mr.Saxmanで、あのひとなっつこい笑顔の影に隠された運動神経はただものではありませんでした。

2004年11月14日(日)21:10−22:30
スクムビット ソイ11 ロットサビアンにて
panadda.tv

Koh Mr.Saxmanの詳しい日本語サイトは
Koh Mr.Saxman Fan-Site Of Japan

オフィシャルサイトは
Saxman Club

タイポップス | 13:40 | author : Paaradii
comments(1) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | 13:40 | author : スポンサードリンク
- | -
Bangkok Jazz Festivalの時にバンディーさんにSax Societyのこと聞いたら、商売繁盛で全部売れてしまって、現在在庫がないそうです。
paaradii | 2004/12/21 1:46 PM









 
 
CALENDAR
 
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
NEW ENTRIES
 
 
CATEGORIES
 
 
ARCHIVES
 
 
RECENT COMMENTS
 
 
LINKS
 
 
PROFILE
 
 
PAGETOP